経理・総務業務のアウトソーシングから会計のプロによる経営コンサルティングまで。

〒167-0053 東京都杉並区西荻南2-19-10 美光ビル2階

お電話でのお問合せはこちら
03-5941-5690
受付時間
9:00~17:00
定休日
土曜・日曜・祝日

お問合せはお気軽に!

MAS(マネージメント・アドバイザリー・サービス)

MASサービスって?

MASサービスとは、マネージメント・アドバイザリー・サービスの略であり、財務の観点から経営者様の皆様の企業経営の支援をすることです。

通常の会計事務所の業務は、既に完了した取引を会計データにまとめていき、最終的に決算書に仕上げます。
つまり、決算書は過去の実績集計です。

これに対して、MASサービスは、過去の会計を分析して「未来を一緒に創る」ことです。

MASサービスにおいては、実務のことは社長が一番わかっている。という考え方をもとに、財務や経営の専門知識と化学反応させることで最適化を行っていきます。

一般的なコンサルティングとの違いは、特定の問題や課題があってそれを解決する為のプロジェクト型をイメージされるのではないでしょうか。また、スポット契約となることが多いので報酬も高額となりがちです。

これに対して、MASサービスは月々アルバイトの人件費程度で経営参謀を持てるイメージです。

MASの月額料金は、8万円(税別)~となります。
お気軽にお問い合わせください。

 

A社様の事例

人気のベッドタウンにある飲食店A社様の事例です。

駅のそばにあるにも関わらず、利益が取れずに役員報酬もままならない状況で、なんとかしたいとお問い合わせをいただきました。

実際にお店に訪問して、決算書をもとに数字の分析を行いました。A社様は食材にかかるコストは一般的な割合に収まっていましたが、家賃が過大な状態であることがわかりました。

高い家賃を回収することと、役員報酬をきちんと取れるようにする為に、売上アップは絶対の課題でした。

時間帯ごとの売上の分析からスタートし、実際にお店の前を歩いている人の観察、A社社長様と打合せを繰り返して一緒に改善計画を作りました。我々はコンサルタントが知識と正論を並べるよりも、お料理のことや、お店の中のことは社長さんが誰よりもわかっているという考え方のもと、最適な方法をご提案してまいります。

実際に行ったことは、お店のレジ近くにワンコインで気軽に買えるサイドメニューでついで買いの誘引を行うこと。客単価が500円程のお店でしたので、ついで買いをしたお客様の単価はプラス100円となり20%跳ね上がりました

その他、立ち止まってメニューを見るお客様はいるのになかなかお店に入ってくれない。お店の外壁に貼ってあるメニューの、値段が小さいうえに漢字で縦書き。さらに全て同じ大きさで並んでいるので何がオススメなのか結構一生懸命見ないとわからない。

ランチの売上がメインのお店で、近くに歓楽街があった為、お客さんの入らない夕方の時間帯に、「ちょい飲みセット」とお得なビールとおつまみのセットを銘うって、ガラガラの時間帯を埋める戦略など考え実行しました。

入口の脇に、オススメメニューに絞った折り畳み式の看板を用意して、時間帯ごとに入れ替えられるように改善しました。

その他にも出来ることはどんどん実行し、地道な改善活動を行った結果ウルトラCとは言えないかもしれませんがA社様は順調に売上を伸ばして喜んで頂くことが出来ました。

会計を切り口に、経営の専門知識と社長の経験を化学反応させる。どういうことなら出来るのか、一緒に考えるから無理のない提案ができる。そんなところに強みをもつサービスです。

気になりましたらお気軽にお問合せください。

まずはお気軽に無料相談・お問合せをご利用ください!

お電話でのお問合せはこちら

03-5941-5690

※お電話口で「東京会計です」と電話に出ます。恐れ入りますが「経理代行のお問い合わせ」である旨お伝えください。

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。

メールでのお問合せは24時間受け付けておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

受付時間:9:00~17:00
定休日:土曜・日曜・祝日

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

03-5941-5690

※お電話口で「東京会計です」と電話に出ますので、恐れ入りますが「経理代行のお問い合わせ」である旨お伝えください。